ひとりの時間をつくる

職場でも家庭でも誰かといると、周りの目を気にしたり、気をつかったり、自分でも気が付かないうちに、ストレスが溜まってしまっていることがあります。そんな時は、短い時間でもひとりになる時間をつくるとよいでしょう。カフェでお茶をしたり、家族が寝静まった後にほっと一息ついたりするだけで、ストレスを解消することはできるのです。

好きなことに没頭する

運動や音楽や読書など、好きなことに没頭していると、心身ともに日頃のストレスが解消されます。時間ができた時に好きなことをするのもよいですが、この曜日のこの時間は好きなことをすると決めておいてもよいでしょう。そうすることで、その時間をひとつの目標にして日常生活を送ったり、家族からも理解を得やすくなります。また、好きなことを通じて、新たな人脈が広がると、それがどんどん楽しくなるかもしれません。そして、ランニングでよいタイムがでたり、音楽で難しい曲を演奏できるようになったり、分厚い本を読破したりと、何かをクリアすることで達成感を得ることも、ストレスの解消につながります。

普段行かないところに行く

旅行に行くとなると、時間もお金もたくさん必要ですが、ちょっと遠くに行くだけであれば、気軽に出掛けることができます。普段は足を運ばない場所に行くことで、非日常を体験することができ、ストレス解消になります。たとえば、隣町の大きな公園や海岸、寺社仏閣など、地元の人は普段行かないような場所に行ってみると、新たな発見があったり、気分転換をすることができるのです。

心療内科を名古屋などの大規模な都市で探し求める場合、多くの種類や価格が存在するので、自分の通えそうな条件で申し込みを検討するのが良いでしょう。